GeneXusの4つの大きな特徴

GeneXusジェネクサスの4つの大きな特徴

GeneXusの特長として、「完全生成」「資源の一元管理」「自動生成」「資産継承可能」4本柱が挙げられます。

完全生成+マルチプラットホーム

GeneXusは、ソースプログラムのみではなく、実行モジュールの生成まで行うツールです。
データベース管理システム及び、生成されるプログラム言語選択が自由に行えます。

GeneXus開発

資源の一元管理

GeneXusではナレッジベース内に、システムに関連する資源を統合管理します。

GeneXus開発

資産を一元管理することにより、バージョン管理機能・オブジェクト一覧機能・変更履歴管理機能・変更差分比較等、様々な機能を実現しています。

関連オブジェクトの自動補正

システムを構成している資源は全て統合管理されている為、親和性が保たれています。
データベース項目などに変更が生じた場合でも、項目名変更に関連する全ての資産をGeneXusが自動的に補正するので、システム運用開始後の変更要求にも迅速に対応できます。

関連オブジェクトの自動補正

資産継承可能なシステム生成

GeneXusでは業務に対しシステムが古くなった場合でも、都度GeneXusを使用してメンテナンスを行うことにより、親和性が保たれています。

資産継承可能なシステム生成